HOME > 保険一覧 > 独身の保険

独身女性の場合

「いまの緊急資金・収入減少」「老後の生活資金」に備えが必要です。
・「女性特有な病気で入院することになったら?」
若年層での病気や女性特有のガンが増えています。
緊急な資金・収入減少の対策はできていますか?
・「今の制度のまま老後を迎えたら?」
多くの女性が、老後の生活資金に不安を感じています。
人口が減少する中、老後の公的制度への不安は「自助努力」で解消するしかありません。

独身女性のための保険選びのPOINT

Point.1 医療保険・がん保険で女性特有の病気に備える
Point.2 生命保険(死亡保険)を活用して貯蓄し、老後の生活資金を準備する

ワンモアアドバイス

「必要な分を必要なだけ効率的に準備する」ことをお伝えしています。
現在ご加入中の保険があれば内容についてのアドバイスを、また入院時・老後に受けられる国から公的保障をお伝えした上で足りないものを備えるようお伝えしています。
・貯蓄性の高い保険に加入できるのは健康なうちです。早めの対策をお勧めします。

独身男性の場合

「いまの緊急資金・収入減少」「老後の生活資金」に備えが必要です。
・「保険は結婚してから、と思っていませんか?」
若いうちから入院の保障を備えると、割安に加入でき、その年齢から保険料が上がらないメリットがあります。大きな死亡保障は結婚してから考えましょう!
・「今の制度のまま老後を迎えたら?」
男性も自分の将来に不安を感じ、節約をしている方が増えています
物価が上がり預貯金では資産を増やすことができない中、対策をしておく必要があります。
人口が減少する中、老後の公的制度への不安は「自助努力」で解消するしかありません。

独身男性のための保険選びのPOINT

Point.1 医療保険・がん保険で将来の病気に備える
Point.2 生命保険(死亡保険)を活用して貯蓄し、老後の生活資金を準備する

ワンモアアドバイス

「必要な分を必要なだけ効率的に準備する」ことをお伝えしています。
現在ご加入中の保険があれば内容についてのアドバイスを、また入院時・老後に受けられる国から公的保障をお伝えした上で足りないものを備えるようお伝えしています。
・貯蓄性のある生命保険は若いうちから加入して、長い期間預けることで効果的に老後資金を準備できます。

PAGE TOP ↑